2018年(平成30年)、開山1300年!  救いの心、いまだ衰えず…

法華嶽薬師寺の秋の法要の紅葉
秋の紅葉

   秋の紅葉



薬師如来像
薬師如来

   本尊 薬師如来



法華嶽薬師寺の境内の日本庭園
日本庭園

    日本庭園




法華嶽薬師寺の起源について

 西暦718年(養老2年)8月8日、ときの 高僧が釈迦岳の山頂に釈迦如来の石像を安置し、「金峯山・長喜院」とし、法華嶽薬師寺の歴史が始まりました。古くから、日本三大薬師と言われる越後の 米山薬師、三河の宝来寺薬師、そして、日向の法華嶽薬師は、全国から病気平癒の御利益で名高いお寺でした。平安時代になって、最澄(伝教大師)が、唐(中国)から帰られた後、九州を巡錫された際、この地に留まり、自ら薬師如来を彫刻安置し、「真金山・法華嶽寺」と改められ、現在にいたっています。最澄(伝教大師)はご承知のとおり、天台宗開祖であり、空海(弘法大師)とともに、日本の仏教に多大な功績を残したお方です。本寺もまた天台宗のお寺であります。


「法華嶽薬師寺 歴史資料館」

法華嶽薬師寺の文化財を展示する資料館
法華嶽薬師寺歴史資料館

 

 平成26年7月に開館しました「法華嶽薬師寺 歴史資料館」では、当寺に伝わる文化財等を展示しております。開館は主に土・日・祝日となっております。お気軽にどうぞ。

 

※土・日・祝日でも閉館の場合もありますので、

 事前問い合わせが確実です。

 (問いあわせ先は、0985-78-1004)

1300年祭 関連行事のお知らせ

1 修行体験

 ①半日コース(要予約)

  読経、写経、座禅止観

        午前の部 9:00~12:00 ¥2,900(1人)

  午後の部 13:00~16:00  ¥2,900(1人)

 

 ②1日コース(要予約)

  9:00~16:00 読経、写経、座禅止観、説法、食事作法など

                                                                                   ¥4,800(1人)

 ③1泊2日コース(要予約)

  1日目14:00~2日目12:30 

  読経、写経、座禅止観、説法、食事作法、釈迦岳登山など

     ¥7,000(1人)※1~2名の場合                                                       

  ¥5,800(1人)※3~5名の場合

  ¥4,800(1人)※6~15名の場合 ※全て寝具使用、食事込み

   ※実施日は基本的に、半日、1日の場合は土日祝日

     ※1泊2日の場合は1日目が日祝前日

 

 

2 セミナイト座禅止観(5月)

  期日:5/26(土)

  時間:20:00~21:00

        参加人数:先着20名程度

 (すぐ寺の山門まで車でおいでになれます。

 

3 式部茶屋セミナイト「坊主と語ろう」(8月)

     期日:8月25日(土)

  時間:19:00~22:00

        内容:僧侶との雑談(お茶、お菓子有り)

   (当日直接おいでください。)

 

 

4 地元優待祭(法ケ岳地区在住及びそのご親戚)

    期日:6/10(日)、6/17(日)

  時間:9:00~16:00

        内容:歴史資料館および文化財観覧・説明

     お楽しみ抽選会

  コンセプト:「地元のお寺 やくしさま」

 

 寺子屋

  期日:8月25日(土)

            

  子供:勉強「夏休みの宿題を終わらせよう」

        9:00~  9:10 あいさつ、自己紹介、日程説明等

                9:10~10:00 勉強①

      10:10~11:00    勉強②

                    11:10~11:50 掃除

      12:00~12:50 昼食(各自準備)、休憩

      13:00~13:50 勉強③

      14:00~14:50 勉強④

     ※対象:小学生 無料先着20名程度)

     ※宿題、筆記用具、水筒、弁当持参

     ※前日までに電話(78-1004)にてお申し込みください。

 

         大人:法話「生き方発見」、写経

      15:30~16:15 法話

         16:30~17:30 写経

     ※無料(先着20名程度)

     ※前日までに電話(78-1004)にてお申し込みください。

永代供養のご案内

 昨今「子供たちが遠くにいて、墓参りが困難」「ご先祖を供養する子供がいない」などの相談が多く、皆様のご要望にお応えすべく、永代供養のご案内をすることにしました。伝教大師(最澄)ご開山。奥の院開山から数えると今年でちょうど1300年を迎えた由緒ある当寺での永代供養をご案内いたします。

 

位牌のみ預かり

  内容:ご本尊様安置本殿にて特別供養後、拝殿にて供養も可。

       日常の読経、命日及びお盆の供養、年忌供養(要相談)

       供物など

合祀(遺骨、位牌など)

  内容:ご本尊様安置本殿にて特別供養後、供養塔にて供養。

       日常の読経、命日及びお盆の供養、年忌供養(要相談)

       供物など

墓石(境内に墓石建立)

  内容:日常の読経、命日及びお盆の供養、年忌供養(要相談)

     供物など